アメジストで強力な魅力を手にし、恋愛運をアップさせよう!

「真実の愛を守る石」と呼ばれるアメジストはスピリチュアルなエネルギーを秘めた高貴なパワーストーン。
ギリシャ神話では美女の化身だと言われています。
女性性を高め、大人の魅力を引き出してエレガントな振る舞いを促してくれる石。
身に付けていると大人っぽい雰囲気を纏うことができるでしょう。
行き過ぎた恋愛の熱情を冷ます効果があるとされており、人を見抜く目を養ってくれるのでクールに振る舞うことができるはず。
ストレスを取り除いて心に調和をもたらすため、常に穏やかで落ち着いた感情を保つことができます。
相手に振りまわされることがなくなるため、異性からはミステリアスで魅力的に見えるでしょう。
情熱の赤と冷静の青の両方のパワーを持った石なので、異性を虜にできるはず。
またアメジストには直感力や判断力が高め、真実の愛を引き寄せる力があります。
ヨーロッパでは「恋人を招き寄せる石」とも呼ばれ、運命の相手と出会わせてくれるとされている石。
魔除けとしての力も高いので、下心のある異性をシャットアウトして誠実な相手との良縁を結んでくれるでしょう。
ネガティブをポジティブに変換してくれるパワーを持っているため、高い精神性を持って恋愛に臨むことができます。

恋愛運が大幅にアップする
秘密の占いをご存知ですか…?

今なら初回無料でお試し頂けます!

強力な恋愛運を持つアメジストの紫色の招待とは?

和名で「紫水晶」と呼ばれるアメジストは、その名の通り石英の結晶である水晶が紫色に色づいた鉱物です。
色を持った水晶は多くありますが、紫色はその中でも最高位と言われています。
なぜ紫色に発色するかというと、アメジストには微量の鉄イオンが含まれているから。
この鉄イオンが自然界の放射能を浴びて反応すると紫色になるのです。
長時間天然の紫外線に当たりすぎて色味が薄くなってしまうことが稀にあります。
主要な原産地はブラジルやウルグアイですが、アメジストは世界中の各地から産出される石。
産地によって環境が違うため、明るい紫色のものから黒っぽい深い紫色のものまで色合いがかなり異なってきます。
色味を整えるために熱加工されることがありますが、加熱処理を進めると次第に黄色から褐色、そして緑色に変わり、最終的に無色になります。
黄色の段階になった石はシトリンと呼ばれることが多いでしょう。
アメジストの結晶は、多くの場合六方晶系に属した六角錐の集合体で発掘されます。
最もよく見られるのはメノウが卵の殻のように形成された内側にアメジストの短結晶が集合したもので、これを半分に割ったものはアメジストドームやジオードと呼ばれます。
比較的身近な鉱物と言えるでしょう。
当たる恋愛占いで、あなたの恋を実らせてみませんか?