エメラルドで強力な夫婦愛と恋愛運を手に入れてみよう!

「絆」と「調和」をもたらすと言われているエメラルドは、とてもヒーリング効果の高いパワーストーンです。
古くから治療や治癒のために使われていた石であり、あのクレオパトラも専用の鉱山を持つほどお気に入りだったとか。
癒しの力が強く、身に付けているとネガティブな感情が遠のき、精神的な安定がもたらされます。
そして持ち主と周囲の人たちに慈愛の心が与えられ、人間関係の調和へと導かれるでしょう。
そのため恋人同士や夫婦間の絆を強める効果が期待できます。
いつまでもお互いを思いやることができるような、幸せな結婚のお守りとしてもおすすめのパワーストーン。
また魔除けの力が強く、トラブル回避や危険人物を寄せ付けないという効果も持っています。
古くには魔女はエメラルドのある場所へは近づかないという言い伝えがあったほど。
そのためパートナーの浮気防止のお守りとしても力を発揮するでしょう。
更にエメラルドは「叡智」の象徴であり、知性を高めるとも言われています。
思考力がアップし、今の行動がどういう未来に繋がるのかというビジョンをハッキリと見せてくれるはず。
そういった意味でも浮気を封じる効果が期待できるでしょう。
恋愛面において穏やかで落ち着いた関係を持続できるはずです。

恋愛運が大幅にアップする
秘密の占いをご存知ですか…?

今なら初回無料でお試し頂けます!

強力なストーンのエメラルドの力で、恋愛運を高める

和名で「緑玉」「翠玉」と呼ばれるエメラルドの歴史は非常に長く、現在発見されている最も古い歴史としては紀元前4000年頃のバビロニアで使われていたという記録が残っています。
その後はエジプトなどで主に産出されてきました。
エメラルドは内部に無数の細かな傷を持っていることが大きな特徴で、天然物かどうかを見分ける際の判断基準にもなります。
一般的には傷が少なく明るい色をしている石の方が価値が高いとされていますが、天然石である証拠の傷があるものをあえて選ぶ人も多くいるでしょう。
エメラルドの主要な鉱山はかつて海底にあった場所が多く、岩塩の結晶や海水をインクルージョンとして含んでいる石が多くあります。
この二種に加えて更に気泡を含んでいる石は「三相インクルージョン」と呼ばれ、希少価値が高く人気となっているようです。
またエメラルドの結晶は六角形の柱状。
先端は尖らずに平らになっているのが特徴のひとつ。
硬度は高いのですが割れやすく、取扱いには注意が必要です。
また太陽の光や水に長時間晒していると変質する恐れがあるので気をつけましょう。
鉱物としてはアクアマリンやモルガナイトと同じくベリルグループに属しています。
当たる恋愛占いで、あなたの恋を実らせてみませんか?