ベッドの位置やカバーを変えて風水術の恋愛運up方法を試そう

寝ている間に人はパワーがたまりますので、その時に女性の魅力をあげてくれるカラーの寝具を使うとより恋愛運アップが期待できます。
オレンジはご縁に強く関係のあるカラー。
人と人との新しい出会いや上手な人間関係をサポートする色といわれています。
さらにパワーアップするには水色との組み合わせがおすすめです。
その他にはピンク色も恋愛運アップに向いており、女性の総合的な運勢をサポートしてくれます。
では寝室内を全て同じカラーで統一すれば最高の運気になるのかといえばそうとは言い切れません。
落ち着いて眠る場所で明るく興奮する色ばかりを取り入れては睡眠に支障があるでしょう。
そこで寝ている間一番触れている時間の長い、布団や枕カバーにオレンジやピンクを使いましょう。
無地でなく柄が入っていても構いませんし、パステルカラーを選んでも良いです。
ちなみにパステルカラーも恋愛運アップに効果ありとされています。

恋愛運up!風水を元にベッドの位置やカバーを変える

風水的に見て、寝室のドアを開けた時ベッドと向き合ってしまう配置は運気を下げると言われています。
ドアからは気が入ってきますので、体と心を休めている所へ強い気が通ってしまってはゆっくり休養できないためです。
睡眠は女性にとって欠かせない大切なこと。
きちんと眠れないでいれば美容にも関わり、気持ちも落ち込みやすくなります。
気が弱っている所へ新たなご縁は入って来づらく、その結果恋愛運もダウンしてしまいます。
風水面に限らず、ドアを開けた所にすぐベッドが見えてしまっては無防備な姿をさらすことになり良くありません。
ベッドの配置を変更するのが理想的ですが、部屋の広さやレイアウト上叶わない場合もあるでしょう。
その時は、扉とベッドの間についたてを置き、そうすることで向き合いを防ぎ、直接気にあてられることを避けられます。
当たる恋愛占いで、あなたの恋を実らせてみませんか?