»
»
恋愛運が悪い原因

悪い原因は元カレを引きずっているから…恋愛運アップを試みよう

良い出会いがない、悪い相手ばかりを好きになってしまうなど自分は恋愛運が悪いと思っている方、無意識に過去の恋愛を引きずってはいませんか?
自分では気が付いていなくても、前の相手に未練があるからこそ現在の恋愛に目が向けられないのです。
いつまでも過去の恋愛に囚われていると、せっかく新たな出会いのチャンスがあってもそれに気が付かなかったり、前の相手と比べてしまってどうしても今の相手を愛せなかったりしてしまいます。
また似たようなタイプを好きになってしまい、何度も同じ失敗をしてしまうことも。
恋愛への依存心が高く、相手に執着するタイプの女性ほど過去の恋愛を引きずる傾向があります。
愛が重いと一度終わった恋愛を捨てきれず、ずっと抱えて荷物になってしまうため、次の恋へのステップを踏み出す時の足枷となってしまうかもしれません。

恋愛運アップを妨げる、悪い原因を突き止めよう!

恋愛運が悪い女性の特徴として、過去のトラウマをいつまでも持ち続けているという点が挙げられます。
心機一転しなければ、ずっと悪いエネルギーがたまったままになってしまうでしょう。
「どうしてこうなったのか」と悶々と一人で考え込むよりも、問題はいったん置いておいて気持ちを入れ替え、サッパリとした気分になることが良い運気を取り込むポイントになります。
具体的には前の彼に関係する写真や思い出の品をすべて処分し、換気をしましょう。
塩やお香で部屋を浄化するのも効果的です。
そして自分を一度リセットしたら、今度は「恋愛に依存しすぎる」という悪い特徴を直してください。
自分で計画を立てて一人旅に出かけたり、一人暮らしをしたり、何かを育ててみるのも良いでしょう。
相手に執着せず、自立した女性になれれば、自然と恋愛運は上昇していくはずです。
当たる恋愛占いで、あなたの恋を実らせてみませんか?