手相に線を書き足して恋愛運がアップする?!幸せを掴もう!

良い恋愛をするために、手相に注目してみましょう。
悪い手相だからといって諦めてはいけません。手相は自分の努力次第で変えることができるのです。 手相は、あなたの中に流れる運気を表した川のようなもの。
願いを込めて線を描き足すことで実際のエネルギーを変化させ、増幅させる力があるのです。
運気が流れるための運河を広げるようなものと言えばわかりやすいでしょう。
恋愛に関係する手相を描き足せば、足した分だけ良い運気が高まっていき、やがて描き足したラインも本物の手相に変化していくはず。
プラスのエネルギーが集まりやすくなるため、良い出会いに恵まれたり、気になる相手と望む関係になれたりするでしょう。
また線を見る度に自分の願いを再確認し、潜在意識に働きかける効果もあります。
簡単に恋愛運をアップさせることができる方法なので、ぜひ試してみてください。

恋愛運アップの手相にするためのポイントについて。

赤やピンクは風水的にも恋愛運をアップさせるラッキーカラー。
手相にラインを引いて運気をアップさせたい時は、暖色系のカラーのペンを使用しましょう。
恋愛色を使うことで、全体的なエネルギーを増幅させて運気を上げやすくなります。
また、赤やピンク、オレンジは人間の血や肉の色でもあるため身体に馴染みやすく、本物の手相により近い効果を発揮してくれるでしょう。
ゴールドも幸運を運んでくれる色のため、運気をアップさせやすいカラーです。
そして消えにくくするために、なるべく太い油性ペンを使うようにしてください。
ただし太すぎると滲んだり、手相として機能しなくなってしまうこともあるので、自分の手相の線と同じくらいの太さのペンを選ぶことがポイント。
「これは自分の手相なのだ」と念じながらラインを引くようにしましょう。
当たる恋愛占いで、あなたの恋を実らせてみませんか?