»
»
恋愛運上がる前兆

上がる前兆が分かる!恋愛運アップの前兆を夢で判定してみよう!

絵画に描かれている天使がよく鈴を持っていたり、結婚式場で大きなベルが鳴らされたりするように、鈴やベルは恋愛面での良い知らせがある時の象徴。
夢に鈴やベルが現れた時は、あなたの潜在意識がもうすぐ幸運が訪れることを知らせてくれているのです。
恋愛運や結婚運が上がる前兆であり、理想の相手と出会うことができたり、付き合っている相手がいる人はプロポーズされたり、片思いの人は告白されたりするでしょう。
鈴やベルを目で見る夢なら思いがけない幸運が舞い込み、軽やかな音を聞く夢なら嬉しい知らせが舞い込む暗示があります。
誰かに手渡される夢ならその相手が懸け橋になってくれるはず。
良い方向に恋愛関係が発展する予兆があるので、鈴やベルの夢を見た人は積極的にどんどん行動すると良いでしょう。
両想いや結婚など、きっと嬉しい結果が待っているはずです。

夢で上がる前兆を知り、恋愛運をさらにアップさせよう

年月をかけて成長し、実を結ぶ果物は物事の「成功」「発展」そして「幸福」を意味します。
特に木に成っているみずみずしい新鮮な果物は、良い方向に発展していく暗示。
また果物は旧約聖書のアダムとイブの物語にも出てくるとおり、性の象徴でもあります。
果物の実によっても金運や仕事運など意味が変わってくる場合がありますが、りんごやイチゴ、桃、さくらんぼなど甘い果実は恋愛の象徴であるため、恋愛運アップの兆しがあります。
これらの果物が現れたら近いうちに今までの努力が実り、幸せな結果を出すことができるでしょう。
片思いしていた恋に進展があったり、障害がなくなったりと願いが叶うはず。
特に食べてみて「甘い」「おいしい」と感じたなら大吉です。
食べた際の満足度の高さはそのまま未来で待っている幸運に対する満足度に繋がります。
きっと幸せな未来が訪れるでしょう。
当たる恋愛占いで、あなたの恋を実らせてみませんか?