六白金星の恋愛運はどうなる?九星気学で確認してみよう!

六白金星の恋愛傾向
六白金星はとても真面目で上品なオーラをまとっています。
外見は和やかで人当たりが良いように見えますが、プライドが高くて短気な面を持っており、実はかなりの口下手です。
自分に対しても他人に対しても理想が高い完璧主義者で、尊敬できる人を恋人に選びがちな傾向があります。
さまざまな面において潔癖な気質なので、恋愛も純粋な関係を好み、浮気や不倫はしたがりません。
あまり融通が利かない性質なのも、六白金星の特徴です。
六白金星の恋愛運
六白金星は情にもろいタイプとそうでないタイプにはっきりと分かれます。
ただ、どちらにしてもいわゆる堅物で、情に流されて浮気をしてしまうようなことはありません。
そうしたことをする自分を、六白金星自身が許せないからです。
内心は相手に対してとても情熱的な深い愛情を持っていますが、それを表現するのが得意ではないところが障害になりえます。
恋人を選ぶときは、外見よりも内面を見てじっくり決めることがほとんどです。
六白金星の復縁運
復縁したい相手に対して堅実なアプローチをしていきますが、口下手でお世辞のようなことも苦手なため、 相手に気持ちがイマイチ伝わらないこともありそうです。
特に愛情表現不足で別れてしまったのであれば、そこは努力して改める必要があるでしょう。
元々奥手な気質で、よく考えてから行動を起こすため、いざ動こうとしたときにはタイミングを逃してしまっていることもあります。
時には感情のままに相手へ近づいてみるのも良いかもしれません。

恋愛運を高めて、
恋愛の願い簡単に叶えてみませんか?

本格占いが初回無料

九星気学から六白金星の恋愛模様を確認しよう

六白金星の結婚運

相手の内面をじっくり見定めることや、奥手で考え込みやすい性質から、六白金星の結婚運は男女ともに晩婚になる傾向があります。
男性が六白金星の場合は亭主関白タイプになりやすいでしょう。
六白金星は理想が高いために、自分に対してもなかなか満足が行かず、自己評価や自尊心は低めです。
そうした部分をフォローしてくれる相手や、気を遣わずに笑顔でいられるような相手と出会えると、結婚生活はとても上手くいくでしょう。
六白金星へのアドバイス

他人に対して媚びるのが苦手な六白金星は、愛嬌がない人だと思われがちです。
真面目なオーラからも誤解を受けやすいので、気になる相手や恋人に対しては特に愛情表現を積極的に行いましょう。
白黒をハッキリつけたがる癖があり、相手や自分の行動を評価することもたびたびありますが、 あまり厳しくしないほうが恋愛関係はうまくいきます。
相手の悪い面ばかり見てしまったり、 自己評価を低くしすぎてアプローチできなくなったりしないようにしましょう。
当たる恋愛占いで、あなたの恋を実らせてみませんか?